ハクリ作業・ワックス仕上

seisoukanri

剥離剤を使用して古い樹脂ワックス層をすべて除去し、床面を裸の状態にします。その後に、新たに樹脂ワックスを塗布します。床面がほぼ新品の状態に回復するので、見栄えが非常によくなります。通常の床面洗浄にくらべ手間がかかり、安全管理にも十分気を配る必要があります。

001-3-300x225 icon-arrow4l-b-r 010-300x225

 


icon-point3-1-b 高い効率性と徹底した安全管理

商品3剥離(ハクリ)作業は、ワックスを完全に溶かすので、通常の洗浄ワックス清掃と違い、手間と時間がかかります。
しかも作業中は足下が非常に滑るため、危険度が増加。作業効率性となによりも事故のないように安全管理を徹底して行っています。
また、薬剤の飛散によるハバキ、クロスへの付着がないよう、養生シートでしっかりガードします。

icon-point3-2-b PRTR法に対応した薬剤を使用

peeling_a_3剥離(ハクリ)剤にはさまざまな種類があります。
床材状態、ワックス残量のレベルに合わせた選択が重要になりますが、建物から排出される化学物質量の公表性がますます上がる中、マーケティング・コミュニケーションズではお客様の環境負担を低減するために、PRTR法に対応した剥離剤を極力使用するようにしています。

 


 

ハクリ・ワックス清掃プラン(例)

[table id=13 /]

%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b

PAGE TOP