床面ワックス仕上清掃

商品3
床面ワックス清掃全般はエムシービルサービスにお任せください。マンション・病院・オフィス・介護施設、商業施設など、清掃全般・ビル管理まで、皆様のニーズにお答えします。ビル清掃や定期清掃を神奈川県をはじめとする関東エリアでお考えなら、一度エムシービルサービスにご相談・お見積り依頼をしてください。

オフィス清掃・床清掃・剥離清掃をするときにはまず材質の確認が必要です。
それを間違えると変色、染み、反り返り、縮み、が発生して取り返しのつかないことになります。ここではまず代表的な材質を紹介します。

材質
仕様
洗浄方法
Pタイル
薬品や、磨耗には強い。厚みは2ミリから4ミリが標準で18センチから43センチまで大きさもさまざまです。店舗、学校、オフィスに広く使われています。定期的にワックスを入れて、12回に1度は剥離清掃が必要になります。剥離剤が強すぎると、反り返りや剥がれが発生する恐れがあります。 適正希釈の洗剤で青や赤パットでポリッシャーがけをすることが大切です。
塩ビシート
いわゆるビニールシートタイプの床材で、薬品や、磨耗には強い。厚みもさまざまで、 商業店舗などでは4ミリ厚の重歩行用タイプを採用している場合もあります。定期的にワックスを入れて、12回に1度は剥離清掃が必要になります。目地部分が少なくて薬品も染みにくいですが、 コーナーなどの接続部分が弱く注意が必要です。
リノリウム
(コルク床含)
コルク材のチップを固めて作られており、アルカリ洗剤には非常に弱く、間違えると表面の変色、破損が起きます。 環境にやさしいと数年前から広く使われた床材です。最初に専用コーティングを施しその後は中性洗剤でメンテナンスする必要あります。剥離洗浄時は剥離剤の希釈率が大変重要になってきます。経験豊富な ビルメンテナンススタッフですら気を使う難しい材質です。
ラバー系
防音性、弾力性にすぐれ、スポーツ施設や、フィットネス施設に使用されています。やはりアルカリ洗剤には非常に弱く、変色の可能性が高いためにリノリウム以上に難しい材質です。洗浄のポリッシャーは赤パット以下を使う必要があり、中性洗剤を必要とします。剥離清掃は不可能だと思ったほうが良いです。 つまりワックス自体あまり塗らないほうが良いといえます。
石材
石材にもさまざまな種類があり、その材質に応じた薬品や、ワックスが必要になります。最近は天然物より人工の石材を使うのが主流になっています。セラミック系の製品もあります。テラゾーや御影石ならばアルカリ性の洗剤も使用できます。しかし剥離洗浄時も赤パット以下でポリッシャーかけるなど注意が必要です。 石材は基本的に酸性の洗剤は使用できません。
フローリング
木材は基本的に水に弱く、床暖房があるときは、薄い材質を使っている場合があるので注意が必要です。最近は健康・美観重視の為、未塗装の材質もありますが、汚れやシミは落ちにくくなります。基本的に中性、弱アルカリ洗剤でポリッシャーがけをし、木材専用ワックスで仕上げます。もちろん未塗装の木材の場合はポリッシャーがけは不可になります。

 

オフィス・商業施設清掃・床面清掃 参考料金(税別)


作 業 内 容
定期清掃
臨時清掃
備 考
床面洗浄・ワックス仕上
75~120円/㎡
120~175円/㎡
石材・木材は別途見積
新規床ワックス仕上
180~250円/㎡
石材・木材は別途見積
床面剥離作業
150~240円/㎡
230~350円/㎡
石材・木材は別途見積

剥離清掃前・後の床の状態(※準備中・・)
剥離清掃前・後の階段の状態(※準備中・・)

事業内容







サービス提供エリア

神奈川県
藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・平塚市・逗子市・横浜市・川崎市・寒川町・相模原市・大和市・厚木市・海老名市・座間市・綾瀬市・三浦市・横須賀市・葉山町・愛川町・秦野市・伊勢原市・大磯町・二宮町・小田原市・南足柄市・箱根町・湯河原町・真鶴町・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町
東京都
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区町田市・調布市・三鷹市・あきる野市・昭島市・稲城市・国立市・八王子市
一部のエリア
静岡県一部・千葉県一部・埼玉県一部
PAGE TOP