Macom Official Blog

緊急事態宣言中の定期清掃や工事は3密を避けて人が少ない時間に作業を執り行っています

新型コロナウィルスによる影響で、緊急事態宣言が出された神奈川県ですが、4月18日・19日は国道134号線は他県ナンバーで大渋滞、駐車場も封鎖されているので、路地などに無断で路上駐車する人が増え大変なことになっていました。

国道134号線を擁する市長たちが神奈川県知事に要望を出したことで、各報道機関で「今は神奈川に来ないで」と伝えられました。その影響もあって翌週はだいぶ少なくなりましたが、まだまだ多い感じです。

 

さて、そんな中、鎌倉市にあるビルのガラス定期清掃を行いました。3密を避け、通勤で人通りが多い時間を避けてAM7時より作業を行いました。

日中は20℃を超える日がありますが、やはりこの時期朝は寒いですね…!でも動いていると自然に暑くなってきます^^

業者によってはエイトノットだけで結ぶところもありますが、マコムではロープでガラス清掃を行う際、より安全に事故が無い様、メインロープとライフラインはそれぞれ「エイトノット」「バタフライ」で固定します。物件によっては「ナインノット」などより強固な結びをします。

通常は1人で作業するこちらの物件ですが、この日は2件目もあるので、2人はガラス清掃、1人は外壁にクラック(ヒビ)があったので調査と、1物件に6本のロープが垂れ下がっているという変な感じです^^;

ロープを片付けてから1階部のガラス清掃を行って1件目終了です。いつも観光客でごった返している小町通りや若宮大路もガラガラでなんか気持ち悪い感じです…!

鎌倉のガラス清掃が終わってからは、藤沢市片瀬江ノ島にある民泊に移動し2件目のガラス清掃です!

こちらの物件は1ヵ月2回ガラス清掃を行うのですが、江ノ島の真ん前にあって潮風が凄いので2週間でもかなり汚れているんですよね^^;

3階4階は内外のガラス清掃を行い、2階はコンビニの飲食スペースのため外側だけになります。

緊急事態宣言が出ているけど、やっぱり海沿いは人が多いです…。不要不急の外出が呼びかけられていますが、地方ナンバーはよく見ましたね…。

いつもの日常を取り戻すのには、一人一人の行動意識を変えて今は我慢の時!そうしないと命も危ないし経済も今後どうなるか、です。

 

関連記事一覧

サービス一覧

ビルメンテナンス事業
リニューアル事業
  • 内装工事(準備中)
  • 外装・外構工事(準備中)
  • ゴミ屋敷・産廃回収(準備中)

PAGE TOP