Marketing-communications Official Blog

師走、でバタバタだけどレスポンスの速さを心がける。

11月中頃から徐々に感じてきた「年末感」が12月に入ってからもっと加速しているように感じます。

床の定期清掃だったり、、

005

002

マンションのリニューアル工事の現調だったり、、

011

016

貯水槽清掃の現調だったり、、

003

009

空調機洗浄の現調だったり、、

他にも年明け実施の排管洗浄や複数箇所の定期清掃の現調だったり、、
おかげ様で目まぐるしい忙しさを感じております(*^^)v

どこの業種も師走は忙しいと思いますがレスポンスが悪くなってしまっては
仮に作業をしてトラブルなどが起こった場合の対応力にも繋がるのでバタバタしながらも早いレスポンスを目指しています!

お客さんも12月はどこの会社も忙しいとわかっていながらも頼んできているのあって、
「いそがしいから・・」と言って、現調が数週間後になるのであれば、別の会社に頼むのが普通ですしね・・

 

そんな中、昨日、いつものメンバーで早めの忘年会をしました。

15401043_902071666591171_6060171909939726390_n

このメンバー、様々な業種を経営している社長が多いのですが、
色々と話していると「3~5日ぐらいで現調に行く、すぐに見積が上がってこない業者は今後使わない」
とある社長が言っていたのが印象に残りました。

 

確かにその通りですよね!

 

トラブルが起きた時の「対応力」って最初のレスポンスの速さから始まるといっても過言じゃないですから。
結構お客さんはこういったところを見ていることに気付かない業者も多いんです。。

日勤夜勤など日によっては動いていますが何時も「レスポンスの早さ」を心がけています!

関連記事一覧

PAGE TOP