Marketing-communications Official Blog

スケルトン解体現場の引渡が終わりました。

4月に作業を行った「フレスポ茅ヶ崎」の立会検査を終えて、今日家主の大和リースさんに引渡をしました。003

大和リースさんとは、こちらの現場日程などで小まめに連絡を取っていましたが、互いの予定が合わず、施工終了から1ヵ月ほどが経ってからの立会い検査となりました。

007

気になる箇所が数点ありましたが、次の借主さんにどうするのかを確認するとのことですが、一発OKを頂きましたm(_ _)m

これからも長い付き合いができるよう、頑張っていきますよ!

関連記事一覧

PAGE TOP