「航空障害灯の電球が切れた…!管理会社経由より早く施工してくれる業者いる?」とお探しなら

屋上や搭屋、建物の中層階についている「航空障害灯」の電球がが切れていることに気付いて、行政指導が入る前にどうにかしたいと、早急に電球交換が必要なお悩みはありませんか?マコムは、夜間でも航空障害灯電球交換を行っています!

 

今回は、2月半ばに横浜市中区山下町で別物件を現調中、マコムのホームページを見た管理組合さんから「航空障害灯の電球が切れて早急に復旧したい」とご連絡を頂き、山下町の後に神奈川区のマンションに現地調査へ伺った話をご紹介!

設置場所は25階建てのマンションの屋上搭屋にある航空障害灯で、管理会社に言ったら施工まで期間が空くということで、それまでに交換出来たらお願いしたい!とのことでした。

搭屋の上にある航空障害灯の電球で、設置場所は実質30階相当の高さになります!

屋上に上るとこんな景色が広がっています!横浜の景色が一望ですね^^

法令違反になることから、見積金額云々よりまずは最短でできる日程をとのことだったので、管理会社が手配した業者より最短で施工できたので、マコムにご依頼を頂きました!

作業予定日を3月2日にしていたのですが、雨&強風だったので、管理組合さんとショートメールでやり取り、翌3日に延期して作業を行いました!実際の航空障害灯電球交換の様子を動画にまとめてみましたので、気長にご覧ください^^

管理組合さんはじめ、他社の管理人もとても良い人でとても楽しい現場でした^^

緊急対応費含めて、管理会社より半値で作業できたこともあって、小さな案件なども今後はご相談します!とのことでしたので、これからも色々とお付き合いさせて頂けたらと思います!

 

清掃費についてお悩みの方へ
次のようなことでお悩みでありませんか?
・現在頼んでいる定期清掃の価格は妥当なのか
・安くキレイにしてくれる業者はいないか
・今より丁寧な作業をしてくれる業者はいないか
・定期清掃のコストを下げたい
・どのような頻度で定期清掃を頼めばいいか
もしも、清掃についてお悩みのことがあれば、どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

 

関連記事一覧

目的別に探す

対応エリア

PAGE TOP