Marketing-communications Official Blog

貯水槽清掃でお世話になった茅ヶ崎市デイサービス施設の床清掃・換気扇清掃を施工しました

5月に4施設の貯水槽清掃のご依頼を頂きましたデイサービス施設「リフシア」さんから、リフシア萩園の床清掃(565.31㎡)のご依頼を頂き12月9日に作業を行いました。

調べてみると、デイサービスやグループホームなどは1年中入居者さんがいて、床清掃やガラス清掃などは小まめにやっていない施設が多いようです。でも、やっぱり人が常にいる施設であればあるほど、空間をキレイにした方が利用者さんやご家族にも安心してもらえると思いますよ^^

<洗浄前>
<洗浄中>
<洗浄後>

※色が変色しているように見えますが、塗料が塗られていて元々剥がれていました。

渡り廊下を通じて2棟あるリフシア萩園さんですが、1棟だけ床面に塗料が塗られていて経年劣化で剥がれてしまっています

もう1棟の方は2階建てで、こちらは床暖房を設置した建物になります。

2棟とも床材が剥がれているところがあって、洗浄→樹脂ワックス仕上のウェットメンテナンス方式でと、剥がれているところに洗浄水だったりワックスが入り込んで膨れ・剥がれが出てしまうので、洗浄後バフィング作業によるドライメンテナンス方式で行いました。

また、床清掃の他にレンジフード清掃も行いました。

<換気扇清掃>
<レンジフード作業前>
<レンジフード作業後>

今年の12月はご依頼件数が過去最高で月1回の定期清掃も重なり、どうにもこうにも動けない状態なので、スポットのご依頼は年明けに実施してもらえたので助かっています^^;

ここ最近寒くなってきましたが、今年もあと少し!体調管理に気を付けながら新年を迎えましょう^^

関連記事一覧

PAGE TOP