Marketing-communications Official Blog

年内最後の県立高校の床清掃が無事に終わりました。

気付けば12月、もう師走ですね!皆さんも年末は色々とお忙しいのではないでしょうか。
弊社も12月ということで、WEBからのお問い合わせを中心に現地調査・御見積と日中はバタついています^^;

そんな中、11月実施した県立高校の床定期清掃が無事に終了しました。

11月に予定していた1日分だけ12月にずれ込んでの作業となりました。

1フロア職員室で配線のモールが多く、また電源が少ないので、細かな作業が続くのでここだけで午前中は潰れてしまいます。

他物件などでは、年1回の剥離清掃が入っているのですが、この物件に関してはその仕様がなくて、長年やってきた清掃会社のワックスが積み重なっている状況なので、見栄え的にも剥離清掃をやりたい衝動に駆られます・・

隅も除去できなかったホコリの上にワックスを塗ってある状況なので、毎回入るたびに隅をパットで擦ることで、ようやく1年近くかけて落せてきてはいます。

しっかりとした床清掃とワックス仕上をすると室内全体が明るくなるので、やった感が出てきます^^

1号館全15フロア、2・3号館全4フロアの床清掃がようやく終わって一安心。でも、翌日高校の防災センターから朝イチ連絡があり、「もしかしてクレームかな?」と内心ドキドキしながら電話に出ると、「スゴイキレイになったと先生が言っていましたよ!でもジャンパー忘れていますよ(笑)」という内容。

たぶん、作業スタッフも最後に気が抜けちゃったんですかね^^;

こちらの県立高校の床清掃は年内最後、次回は3月の実施なのでしばらく先になってしまいます。それまでにどのくらい汚れるか、少し心配です・・。

 

年末は少し空きもあるので、清掃などでお困りでしたらお気軽にご相談ください。

関連記事一覧

PAGE TOP