Marketing-communications Official Blog

エアコンクリーニングは季節の変わり目に行うのがベスト!エアコン洗浄作業の繁忙期に突入!

2018年9月にエアコンクリーニングを行った川崎市川崎区にある内科・眼科クリニック様から、再度エアコンクリーニングのご依頼をいただき、3月8日PM7:00から7台の洗浄作業を行いました。

3月から定期契約を結んでいるお客様のエアコンクリーニングが始まり、当ウェブサイトをご覧いただいた方からもスポット依頼も増えてきましたね!

こちらのクリニックは手術室もあり、土足厳禁なので手術台や床面などに養生をし、エアコンクリーニングで発生した汚水や脚立や道具などから汚れが付着しないようします。

養生作業が終わってから作業箇所の4方向天カセエアコンを分解していきます。

9月にクリーニングしたエアコンのドレンパンも半年でこれだけ汚れてしまいますね…。

全台分解して養生をし終わったら洗浄開始です。まずは希釈を濃くしたアルカリ溶剤で全体の汚れを落としていきます。

ph値はおよそ19ぐらいで洗浄し終わってから、希釈を薄めph16ほどで2回目の洗浄を行います。

2回目の洗浄が終わったら、リンス作業で中性の水洗浄をていねいに行っていきます。

エアコン分解洗浄を行っている間にカバーやドレンパンを洗浄し、時間効率を考えながら作業を行います。

残りの天カセエアコンもしっかりと洗浄を行い、乾燥後ドレンパンやフィルターカバーをつけて動作確認をして作業は終了です。

今回は7台ということで、1台あたり通常価格22,000円を20,000円に値引きしてエアコンクリーニングとなります。

 

これからエアコンを使う機会が増えてきます。エアコンクリーニングしたいけれど業者が捕まらない…。といった理由で大手フランチャイズ系のハウスクリーニング業者に依頼される方もいますが、価格はマーケティング・コミュニケーションズの倍以上する場合もあります。

 

今月は他にも幼稚園・養護施設・オフィス・店舗・スーパーなどのエアコンクリーニングを実施します。エアコンクリーニングをご検討されている方は、ぜひ一度マーケティング・コミュニケーションズも見積候補にあげてくださると幸いです^^

関連記事一覧

PAGE TOP