Marketing-communications Official Blog

4月は花粉も付着!海沿いは潮風で窓ガラスには塩と砂がついてお店の見栄えが悪くなる

先日、現地調査へ伺った、藤沢市片瀬海岸のテナントビルの3階・4階部分の内外ガラス清掃を4月2日に行いました。

関連記事:

3階4階部分を民泊としてオープンするので、利用者さんに満足して頂けるよう、窓ガラスの内外はもちろん、こちらの物件はベランダ手摺りがガラス張りになっているので、こちらも作業範囲になります。

前日の雨の影響もあって、雨だれ・鳥フン・この時期特有の「花粉」・海からの塩が付着してかなり汚れています。

外側・内側のガラス面を2度シャンプーをやって、所々3度以上シャンプーするほど砂・花粉・塩が付着^^;

ガラス清掃後はかなりクリアになっていることが分かると思います^^

ガラス部分はもちろんなんですけど、手摺りステンレス部分もかなり汚れているので、併せて清掃します。

下は片瀬江ノ島駅から海沿いに抜ける道なので人通りが多いので、汚水垂れに気を付けながら作業。こちらもクリアになりましたね!

最期にサービスで3階ベランダ部に溜まった土砂を手洗いで落としていきます。網戸やサッシなどにも砂や花粉がついているので、次回は高圧洗浄作業を行っていく予定です。

 

作業中、ビルオーナーである不動産会社様がガラス清掃後の仕上がりに大変満足して頂きました^^

そういったこともあり、本来1ヵ月1回の定期清掃予定でしたが、潮の影響や砂付着などを考慮して頂き、2週間に1回の定期清掃を実施することになりました。

やっぱり海沿いは都市部と比べて汚れやすいので、飲食店さんなど店舗として集客を考えているなら、定期的な窓ガラス清掃は必須です。

海沿いの飲食店は食事をしながら「景観」も楽しむ、そういったお客さんがほとんどですので、クリアな視界は非常に重要な要素ですからね^^

関連記事一覧

PAGE TOP