Marketing-communications Official Blog

お客様のご希望の時間指定も!夜間の清掃作業も行います。

店舗のコンセプトを変えて、店内をレイアウト変更をしたらカーペットの汚れが気になるというお客さんからご依頼を承けました。

元々はスナックという仕様のお店だったのですが、ダーツバーにするためにソファーを動かしたらカーペットの汚れが酷いということで、念入りに作業しました。

付着している汚れが酷いため、ウェット式でカーペット洗浄を行います。
その後はエクストラクターでリンス作業&汚水回収、というのが本来の流れなのですが、再度ここで洗浄ブラシ付のエクストラクターで作業を2回。計3回の洗浄作業を行いました。

その後は送風機でカーペット面を乾燥させている間に、資材の片付けや汚水処理。

キレイに見えているカーペット面でも洗浄を行うとコレだけの汚れが付着していることが汚水でわかります。

タイルカーペットがヘタっているところが若干乾きが悪いので少し黒くなっていますが、乾くと目立たないようになります。

今回はPM9時からの清掃作業でしたが、店舗の営業時間後などに清掃作業を行ってほしいというお客様も多く、マーケティング・コミュニケーションズ株式会社ではそういったお客様の要望にお応えすることができます。お気軽にご相談ください。

→ お問い合わせフォーム

関連記事一覧

PAGE TOP