Marketing-communications Official Blog

県立高校のガラス清掃が終わりました。

毎年8月に行っている県立高校のガラス清掃ですが、
なぜかガラス清掃時は雨が降っている確立が高いんですよね・・。

雨のせいで予定通りに作業ができないのですが
紆余曲折しながら事故などなくガラス清掃が無事に終了しました。

県立高校としては珍しく、地上15階建ての1号館です。
(屋上のヘリポートなど入れると17階相当になります)

<<清掃前>>

<<作業中>>
シャンプーで汚れや油分などに洗剤を浸透させます。

<<作業中>>
浮かび上がった不純物をスクイジーと呼ばれる水切りを行います。最後に垂れた汚水をウェスで拭き上げ。

<<作業後>>
最後に垂れた汚水をウェスで拭き上げ。

これを何度も繰り返していきます。

また、防災センターの設備常駐員から航空障害灯の交換も依頼。

昨年に引き続き、雨で予定がだいぶ変わり、学校側・清掃スタッフ共困惑しました。
作業の途中、雷雨になってしまい後日に延期した分などが通達ミスなどがあって
「なんでココだけやってないの?」と指摘されたりしましたが、無事終了です。

連絡事項などが大事だな、と痛感させられるガラス清掃でした。

最期になかなか見ることができない、
ゴンドラの稼働時と移動時の動画をアップしておきます。

ビルメンテナンスや清掃などのコストを見直したいとお考えの方は
お気軽にお問い合わせください。

→ お問い合わせフォーム

関連記事一覧

PAGE TOP