なかなか業者が対応してくれない「東京23区外」で汚水槽清掃業者探しで困っていませんか?

8月6日に、当WEBサイトより汚水槽清掃に関してのお問い合わせを頂き、見積を提出したところ、すぐに承認をしていただいたのですが、当月内の作業が難しく、月を跨いで東京小金井市のマンション汚水槽清掃を9月1日に行いました。

マンションの業者搬入口から、汚水槽がある地下まで共用部廊下を通るので、入居者さんにご迷惑が掛からないように養生をして汚水槽清掃の作業にあたります。

養生シートを共用廊下に敷いてから、バキューム車から伸ばしたバキュームホースを汚水槽まで伸ばしていきます。

築年数もそれほど経過していないので、汚水槽内はそこまで汚れていなかったのですが「料理店ってあります?」ってぐらい油が相当蓄積されていました^^;

汚水槽のフタを開けるときはチョウバエなどの害虫が出てくるので、建物内に虫が充満しないよう、汚水槽設置室の扉を閉めて殺虫剤を噴霧しながら作業にあたりました。

今回は9月と少しイレギュラーになってしまいましたが、年1回8月の定期清掃契約をいただきました^^

 

東京都23区内だと汚水槽清掃業者は相当数いますが、23区外だと対応できる業者は一気に減ってしまい、業者を探すのに時間も掛かってしまいます…。もし、23区外で汚水槽清掃業者をお探しであればお気軽にご相談頂ければと思います。

 

清掃費についてお悩みの方へ
次のようなことでお悩みでありませんか?
・現在頼んでいる定期清掃の価格は妥当なのか
・今より丁寧な作業をしてくれる業者はいないか
・定期清掃のコストを下げたい
・どのような頻度で定期清掃を頼めばいいか
もしも、清掃についてお悩みのことがあれば、どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

 

関連記事一覧

PAGE TOP