新型コロナ感染拡大で注目されている室内の空気環境!まずは身近なエアコンクリーニングから!

新型コロナの感染拡大で『換気』『湿度』など、室内の空気環境が注目されています。その代表ともいえるのが室内の空気を循環させる「室内エアコン」です。

今回は、11月に行った鎌倉市にある介護施設(グループホーム)からのご依頼で共用スペースと各居室のエアコン分解洗浄(エアコンクリーニング)の様子をご紹介いたします。

毎年5月頃にエアコン清掃を行っていたのですが、緊急事態宣言に伴って出入り業者を制限したこともあって延期になっていましたが、新型コロナウィルス感染拡大に伴って「室内の空気を爽やかにしたい」とのことでした。エアコン清掃にあたって、各居室にあるベッドと荷物は感染防止のため1階にあらかじめ移動して頂きました。

共用スペースに天カセエアコン2台、居住スペースと事務所、階段に壁掛けエアコン24台をクリーニングです^^

やっぱり1年経つと、エアコンの内部ってかなりカビが発生!!キッチン付近のエアコンは油分も含んでいるので臭いも強烈です^^;

エアコンクリーニングのビフォーアフターがこちら!

申し訳ありませんが、現地調査・お見積りは可能ですが、12月はすでに作業予定がパンパンなので、エアコンクリーニングができるのは1月からとなりますので、予めご了承ください。

 

清掃費についてお悩みの方へ
次のようなことでお悩みでありませんか?
・現在頼んでいる定期清掃の価格は妥当なのか
・安くキレイにしてくれる業者はいないか
・今より丁寧な作業をしてくれる業者はいないか
・定期清掃のコストを下げたい
・どのような頻度で定期清掃を頼めばいいか
もしも、清掃についてお悩みのことがあれば、どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

 

関連記事一覧

PAGE TOP