Marketing-communications Official Blog

定期清掃物件のお客さまからビルトインコンロ交換をご依頼されました

定期清掃などでお世話になっている老人ホームの施設長さんから、「ガスコンロの火がなかなかつかない」とご相談されたので、交換工事の御見積をお出ししたところ、さっそく交換工事のご依頼を承りました。

施設ができてから使用していて、年季が入って周りの塗装なども剥がれてしまっていました。

さっそく、既存のビルトインコンロの取外しに掛かります。

クリーニングはもちろんなんですけど、やっぱり新品の商品はいいですね^^

都市ガスかプロパンで商品が変わりますので、交換をご検討の場合はどちらなのかをご確認ください。

無事、新しいビルトインコンロの取付が終わって、各箇所が正常に火が付くのかも確認。

今回は、まったくの別商品ではなく、代替え品としての交換工事になりました。

定期清掃を行っていると、何か困ったらお声を掛けていただくこともあるので嬉しいですね^^

マーケティング・コミュニケーションズ株式会社ビルメンテナンス事業部では、清掃や設備だけではなく「御用聞き」という立場でお客さまに接しています。

関連記事一覧

PAGE TOP