Marketing-communications Official Blog

今年も県立高校の定期清掃が始まりました

昨年に引き続き、県立高校の定期清掃が始まりました。

床面の㎡数も多いため、自動床洗浄機での作業も考えたのですが、ヒールマークが多い現場のためどうしても自動床洗浄機だと見落としが出てしまう為、通常通りポリッシャーでの洗浄作業にしました。

たとえ細かい作業でも、自分が納得するまで寡黙に作業する、心強い清掃スタッフの鈴木くん。作業に入るたびに動きがどんどん機敏になって、ポリッシャーのコード巻も鮮やかになっていてビックリです(笑)

コレ、意外と出来ない人が多くて、足でコードを蹴ってる人が多いんですけど、正直蹴りながら作業をしている人を見るとその清掃会社の技量もわかるし、そういったスタッフがいた場合、マーケティング・コミュニケーションズはすぐにそのスタッフを帰らせますね。些細なことかもしれませんが、作業効率は意外と落ちるし、お客様の見栄えもよくありませんしね。

やはり年三回の床定期清掃、しかも土足の県立高校なので汚れもヒールマークも、他の高校と比べたら相当な汚れ具合なので、結構念入りに洗浄を行っています・・。

なんといっても学校の廊下。長いのでヒールマークを落としながら「あともうちょっとかな?」と後ろを振り向くと、半分にも行っていないときもあるので、清掃スタッフ全員のメンタルが結構やられてしまいます(笑)

 

今月はガラス清掃を含めて、あと7回ほどここの県立高校の定期清掃に入りますが、何といってもここ最近の暑さがハンパじゃないので、脱水症状にならないよう小まめな水分補給を取りながら作業を行っていきますので、お客様にはそこの所だけご了承願えたらと思いますm(_ _)m

さて、10月には社員旅行も控えているため、もうひと踏ん張り!頑張っていきます。

 

神奈川県内・都内などで清掃・工事などにお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

→ お問い合わせフォームはこちら

関連記事一覧

PAGE TOP