Marketing-communications Official Blog

漏水事故の鎌倉市マンションの内装復旧工事が終わりました。

8月に現調した漏水事故が起こった鎌倉市のマンション2階の内装復旧工事が6日に終了しました。

【関連記事】

今回工事を行いました現場でもっとも職人さんを悩ませたのが「戸当たり」です。

ずいぶん水分を吸っていて、またボンドとタッカーがしっかりと止まっていたので剥がしづらく、下の建具を傷付けないよう職人さんが時間をかけて1個1個取り外しました。悪戦苦闘しながら取外し、ようやく造作した戸当たりの取付。

現場で加工しながら新規の戸当たりを取付。取付後は塗装工事。既存の建具との色が変わらないように塗装しました。

少し隙間が空いた戸当たりとドアの間にクッションを入れて戸当たり造作工事が終了です。

最終の6日は、襖・障子・網戸・畳を納品。

やっぱり新しい畳はキレイだし、井草の匂いも心地よいですね^^

廊下のフローリング・クロスの張替えも行い、お部屋全体が明るくなった感じがします。

クロス屋さん・大工さん、その他関わって下さった皆様、本当にお疲れ様でした。

廊下とリビング、和室の畳と襖が新しくなったことで、今度は和室のクロスが気になり、追加で和室クロス張替の工事見積も頂きました。ご予算の問題もあると思いますが、また工事をご依頼頂けれるよう金額も努力していこうと思います^^

 

関連記事一覧

PAGE TOP