Marketing-communications Official Blog

汚水槽が満水で建物内に警報が鳴った!まずは警報を止めて専門の清掃業者へ連絡を!

先日、ホームページをご覧いただきました、東京都新宿区の不動産会社さんより「汚水槽の満水センサーが鳴っている」とご連絡を頂き、現地調査&見積をしに調布市へ行きました。

薄い表記ですが「汚水満水」と記載された警報盤が点灯しています。ブザーはマンション館内に鳴り響いていた為、現調まえに事前に止めていたそうです。

汚水槽を開く前に分電盤で故障原因などを少しでも把握しておきます。

エラー表記のランプが点灯していることを確認した後、汚水槽のフタを開けて内部を確認!

既存ポンプ2台の様子とフロートなども点検していきます。

フロートも完全に機能しておらず、タッチすると警報盤のランプは消えますが、少ししてから再度警報が鳴ります。

また既存のポンプ電源をONOFFを繰り返しても全く動かない状況です。

現地調査した内容を報告書でまとめたところ、マンションオーナーさんよりポンプ交換工事と汚水槽清掃のご依頼を承りました。また、工事内容などこの施工時の様子はブログでアップしていこうと思います。

関連記事一覧

PAGE TOP