Marketing-communications Official Blog

多物件で駐輪場屋根やベランダ間仕切り板が破壊…。台風15号の強風被害が続出です!

関東地方に上陸した台風15号の影響は各所に爪痕を残していますね!

弊社は、今朝から「マンション隔て板交換工事」のお見積もり・工事依頼・費用のお問い合わせなどが凄まじいです…。弊社記事が検索エンジン上位に表示されていることから、北は茨城、南は静岡県伊豆など幅広いエリアからご連絡を頂いております。

メールなど1つ1つ対応しておりますので、ご連絡が無い方は今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

 

さてその中で、川崎市にあるマンション管理組合さんから朝ご連絡を頂き、先日、現地調査見積りをした来年度予算に組み込んだ駐輪場屋根交換工事を前倒しでできないか?とのことでした。

理由は、未明から続いた台風15号の強風と雨で駐輪場の屋根が吹き飛んでしまったのが原因でした。さっそく現地を調査しに行ってきました。

トタン屋根が吹き飛んでしまい、管理組合さんが応急対応でブルーシートを覆ったそうです。本来は来年度に行う工事でしたが、事前に見積もりを出していたので、早急な発注を頂き、月内に交換工事を行うことで調整いたしました。

しかし、昨年の台風に引き続き、台風が通過した翌日は、ホームページへのアクセスが凄まじいです!17時現在で623アクセス、お問い合わせ数が310件程です。

台風が通過した翌日なので、目立つところは破損・破壊された箇所は発見しやすいですが、今一度ご自宅の周辺やマンション、ビルの周辺を点検してみましょう。

マンションの隔て板工事以外にも、台風被害でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。対応できる修繕は早急に対応させて頂きます。

関連記事一覧

PAGE TOP